通常非公開

HOME  >  通常非公開  >  平成26年度第2回見学会

平成26年度第2回見学会
三菱マテリアル横瀬工場

武甲山_1551
7月29日26年度第2回見学会が三菱マテリアル横瀬工場様で実施されました。この見学会は広報委員会交流企画分科会の企画で、22名の参加者がありました。

 三菱マテリアル株式会社横瀬工場様は1969年に操業を開始され、以来、環境に配慮されたセメント工場として発展されています。2日前には秩父で36度を超える最高気温を記録していたため天候が気になっていましたが、当日はしのぎやすい気候で、事務局もホッとしました。

説明
当日は、はじめに横瀬工場の概要について横瀬工場の伊藤係長様からご紹介いただき、つづいて橋本工場長様から横瀬工場での環境に配慮するとともに省力・省人化するための取組みについて、お話しを伺いました。

廃プラ_1540
 その後、用意していただいた保護具を着用し、横瀬工場の設備を見学しました。廃棄物関係では、熱エネルギー系廃棄物として使われているプラスチックの破砕設備・保管施設、原料系廃棄物として使われる下水汚泥処理設備を見学させていただきました。また、最少の人数で工場をコントロールしている集中管理室も見学することができました。

 盛りだくさんの内容で、充実した2時間の見学会となりました。また、見学させていただいた工場内の設備ごとに、参加された皆様から活発に質問が出され、高い関心を持って参加して下さったことを実感しました。参加された皆様にとって、今後の企業活動に有意義な見学会になったのであれば、幸いです。
 最後になりますが、工場見学や技術紹介でご親切に対応していただいた横瀬工場の橋本工場長様、生産課伊藤係長様、総務課大久保様はじめ関係者の皆様、見学会開催までご尽力いただいたセメント事業カンパニー生産部の川上様、見学会にご参加いただいた皆様のご協力に、心より感謝いたします。また、これからもタイムリーで皆様の関心にそった見学会を企画したいと考えていますので、今後ともよろしくお願いいたします。


一般社団法人日本ファインセラミックス協会:ページの先頭へ戻る