通常非公開

HOME  >  通常非公開  >  平成24年度第1回見学会

平成24年度 第1回見学会 雄飛産業株式会社

スライド1

518JFCA1回見学会が雄飛産業株式会社で実施されました.この見学会は広報委員会の交流企画第1分科会の企画であり,23名の参加者がありました.


1974
年株式会社カワイが発足,1979年に京セラとの関連でアルミナセラミックスの円筒研削加工を始めて以来,非酸化物,複合材あるいは多孔体と,種々のセラミックスの加工を手がけていらっしゃいます.2000年に雄飛産業株式会社が設立され,営業の業務をしています.見学会では両方を合わせてセラミックス加工の現場を見学しました.


スライド2

好天の見学会当日は参加者がJR草津駅に集合し,タクシーで約10分,草津駅西南にある雄飛産業株式会社に到着しました.はじめに川井社長にごあいさつとご説明をいただき,その後早速,円筒研削盤,大型平面研削盤,マシニングセンター,三次元測定器等を見学しました.これまでいろいろな加工の経験があり,ほとんどのセラミックス加工を一社で行えるのが"売り"とのことですが,一方で作業者の平均年齢が38歳と若く,将来の可能性も感じました.

見学では,参加者それぞれが実際に作業をされている方々とも,現在の加工に関する課題等について質疑をさせていただきました.参加者のみなさんには,今後加工を依頼する時のイメージを持っていただき,ポイントを理解していただけたと思います. 


スライド3

海外生産の増加で,高度な製品や生産の効率化が課題となっていますが,今回のような高付加価値の製造現場も含め,これからもタイムリーで皆さまの関心に沿った見学会を企画したいと考えております.今後ともよろしくお願いいたします.

最後になりますが,雄飛産業株式会社,株式会社カワイの方々のご親切なご対応と,見学会参加の皆様のご協力に心より感謝いたします.





一般社団法人日本ファインセラミックス協会:ページの先頭へ戻る